HOME > ニュース > ジュニアコンファレンス 横浜・八景島シーパラダイスでセミナーを受講しました(2017/8/25 配信)

ニュース

7月14日(金)に動物看護・美容学科と動物看護学科、動物美容学科の2年生が横浜・八景島シーパラダイスにエクスターンシップ(学外授業)として見学に行ってきました。
普段の授業では、コンパニオンアニマルである犬や猫の授業が中心ですが、視野の広い動物看護師の育成を目指す本校では、エクスターン授業を通して海洋・水生生物についても触れる機会を作っています。

170714八景島.jpg

初めに『ぐーちょきSEAぱーてぃー』を見学。ダイナミックなジャンプを見せるイルカやコミカルに踊るアシカ等、様々な海の動物たちによるショーを満喫しました。

その後、水族館の飼育担当者から「水生生物の飼育方法とトレーニング」についてのセミナーを聴講。イルカの検温方法、トレーニング等、普段と違う分野の話は新たな発見がいくつもありました。また、質問にも丁寧に答えていただき、学生にとって大いに刺激となりました。

晴天に恵まれ、屋内・屋外施設はもちろんのこと、学生はセミナー聴講後ということもあり、ただ「見る」だけでなく『観る=観察する』ことを意識しながら島内を見学できたようです。

さらに、自由時間では水族館以外も楽しめる横浜・八景島シーパラダイスならではのアトラクションも体験し、学生同士の親睦も深められた充実の1日となりました。

※コンファレンス授業は、エクスターン授業として学生同士の親睦を深め、交流の輪を広げる目的と学外施設(動物園・博物館等)を見学し、施設の学芸員や飼育担当者から直接講義を聴き、指導を受けることを目的として実施しています。

このページのトップへ


COPYRIGHT (C) YAMAZAKI GAKUEN 2009
学校法人 ヤマザキ学園