HOME > ニュース > 【就職セミナー】動物業界で活躍する先輩の話を聞きました!

ニュース

就職活動本番となる夏に向け、学生の意識向上を目的とした就職セミナーを開催しました。

動物業界で活躍中の卒業生3名をお迎えし、貴重なお話を聞くことができました。

在校生の質問にも丁寧に回答していただき、とても有意義な時間となりました。

180511就職セミナー.jpg

180511就職セミナー@.jpg1人目は『みずほ台動物病院』で動物看護師としてご活躍中の友常 由希菜さん(2010年卒)。
看護師の仕事内容はもちろんのこと、就職活動については「やりたいことにより選ぶ病院が変わり、選んだ病院により学んでおくべきことが変わる」というアドバイスや、現場ではグルーミングも任されていることから「動物看護だけでなく美容も学んだこと、全て必要でした」との力強いメッセージをいただきました。

180511就職セミナーA.jpg2人目は『峰動物病院』で動物看護師としてご活躍中の伊禮 亨さん(2012年卒)。
女性が多いといわれる職場で、今後活躍が期待される男性看護師の先輩によるお話は、男子学生にとって自分の将来を描くヒントをもらいました。

日々の仕事内容から、私生活の過ごし方まで幅広くお話しいただき、「毎日自分の好きな動物と向き合える動物看護師は自分の天職だと思っている」という言葉が印象的でした。
180511就職セミナーB.jpg3人目は日本動物医療センター併設グルーミングサロン『COCOe』でグルーマーとしてご活躍中の瀧之入 由香さん(2008年卒)。
講演は、動物病院併設のグルーミングサロンならではの看護の視点を持ったグルーミング「普段の生活では気付けない些細な変化に気付く(0.5次診療) "未病"へのアプローチ」を大切にしていることや、新人採用担当者であることから、採用で見ている点「挨拶・やる気・笑顔・身だしなみ」を説明していただき、これから就職面接や研修に挑む学生への良いアドバイスをいただきました。

このページのトップへ


COPYRIGHT (C) YAMAZAKI GAKUEN 2009
学校法人 ヤマザキ学園