HOME > ニュース > 【重要】新型コロナウィルス感染症拡大防止への対応について(緊急事態宣言発令に伴う対応について)(2021/2/8更新)

ニュース

■新型コロナウイルス感染症拡大防止の取り組みについて(5月10日更新)

本校の新型コロナウイルス感染症拡大防止の取り組みについて特設ページを設置いたしました。 ページはこちらからご覧いただけます。



-------------------------------------------------------------------------------------------------



【重要】緊急事態宣言の発令に伴う本学園の対応について(2月8日更新)
■各種支援制度継続について
3月7日まで延長された緊急事態宣言発令に伴い、ヤマザキ学園では引き続き学生支援として、『第4期ヤマザキ教育支援金』を支給いたします。
アルバイトが出来ず収入減少、家計急変・生活困窮(家賃支払・生活費不足等)によって学業継続困難の学生に対し、クラスアドバイザーとの面談を通して支給します。

申込締切日:令和3年3月12日(金)

(連絡先) MAIL:info@yamazaki.ac.jp  TEL:03-5454-1101


-------------------------------------------------------------------------------------------------



【重要】緊急事態宣言の発令に伴う本学園の対応について(1月8日更新)
<期間>令和3年1月8日(金)〜2月7日(日) この日時・期間は、関係省庁の指導等により変更することがあります。
【入構について】 学生および来訪者の構内立ち入りを原則として禁止し、 キャンパス内への入構は、特別に許可を得た場合に限ることとします。
【窓口受付時間および受付体制について】 各校の窓口業務取扱時間を、原則として土日を除く9時〜16時に短縮します。 メールまたはお電話でのお問い合わせは以下の連絡先をご利用ください。 この間、職員の出勤体制を最小限とするため、回答に時間を要する場合がありますので、予めご了承ください。

(連絡先) MAIL:info@yamazaki.ac.jp  TEL:03-5454-1101


----------------------------------------------------------------------------------------------------



●9/24更新
■後期授業開始について
後期授業においては、前期に引き続き『オンライン教育開発プロジェクト』において、在宅で授業を受けられるよう環境整備を行い対応いたします。実習授業においては、分散登校による対面式実習授業を継続いたします。実習室入室時にはマスク着用、手指及び靴裏の消毒に加え、実習器具をはじめとする使用した箇所の清拭消毒を行い、教員においてはマスクとフェイスシールドを着用し、相互の安全に努めております。授業終了後は、机・椅子・実習器具類・ドアノブ等の消毒を行っています。なお、本学園では、終了後の清掃・消毒までを動物看護教育の基本としています。今回のウイルス感染に限ったことではなく、平素から、本学園の学生には教育の一環として実施しています。
また、学生生活において不安やストレスなどの心の問題に対処するために、スクールカウンセラーへオンラインで相談できる体制を整備しています。

■各種支援制度継続について
〈ヤマザキ教育支援制度〉
@4月には大学・専門職短期大学・専門学校の学生が自宅学習におけるコンピューター環境整備に対し、在学生全員を対象に学生一人上限3万円とする、『第1期ヤマザキ教育支援金』を支給しました。

A6月、7月には文部科学省の学生支援緊急給付金給付事業「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』を申請のあった大学・専門職短期大学・専門学校の学生すべてに対応しました。

B8月には『第2期ヤマザキ教育支援金」として、アルバイトが出来ず収入減少、家計急変に伴う学業継続困難の学生に対し、クラスアドバイザーとの面談を通して支給しました。

C9月より『第3期ヤマザキ教育支援金」として、休学希望者に対し、将来に亘る学習機会を担保することを目的に、休学費用を免除することを決定いたしました。また、休学中であっても科目履修を可能とする新制度を制定し、オンラインを活用した再履修制度を制定いたします。

D学生生活において不安やストレスなどの心の問題に対処するために、スクールカウンセラーへ相談できる体制を整備しています。

(連絡先)
ヤマザキ動物専門学校 info@yamazaki.ac.jp 03-5454-1101




●5/29更新
令和2年5月25日(月)の政府対策本部において、5都道県(北海道、埼玉県、千葉県、東京都および神奈川県)に対する緊急事態宣言が解除されました。これに伴い、東京都が示した「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」に基づき、本学園は6月1日(月)より、各校の構内立ち入り禁止を解除し、分散登校にて一部授業を再開いたします。
それに伴い、ヤマザキ動物専門学校の運営について、以下のように対応いたします。

【入構について】
入構時にはマスクの着用および手洗いを行う等の衛生管理を心掛け、3つの密を避ける等、感染を防ぐため細心の注意を払うよう引き続きご協力をお願いいたします。

【窓口受付時間および受付体制について】
各校の受付においては、マスク着用、消毒液、受付シールドを設置し対応いたします。
また、窓口業務取扱時間は、平日(月曜日〜金曜日)9時〜16時30分に短縮しています。
メールまたはお電話でのお問い合わせは以下の連絡先をご利用ください。

(連絡先)
ヤマザキ動物専門学校 info@yamazaki.ac.jp 03-5454-1101





●4/28更新
■入学式中止について 新型コロナウイルス感染症の拡大に鑑み、新入生の皆様の健康と安全確保を優先し、令和2年5月8日(金)に予定しておりました入学式を中止いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

■授業開始について 令和2年5月11日(月)より、「オンライン授業」が開始します。本学園は『オンライン教育開発プロジェクト』を立ち上げ、在宅で授業を受けられるよう整備しました。教務・学生課より配信されるメール等を確認するようお願いいたします。

■各種支援制度について 〈ヤマザキ教育支援制度設立〉
@ 学生が自宅学習におけるコンピューター環境整備に対し、在学生全員を対象に学生一人上限3万円とする、『第1期ヤマザキ教育支援金』を支給します。詳細につきましては郵送にてご案内いたします。
A 今後の情勢により『第2期ヤマザキ教育支援金」を後援会・学友会とともに検討中です。
B 5月11日(月) オンライン授業開始に伴い、在宅にてスクールカウンセラーに相談できる体制を整備します。


〈在学生・卒業生対象就職活動及びアルバイト支援プロジェクト設立〉 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、本学園の在学生・卒業生が、就職活動やアルバイト等で不利益を被らないよう様々な支援を行います。

(連絡先) ヤマザキ動物専門学校 mail:info@yamazaki.ac.jp 03-5454-1101




●4/8更新
<期間>4月8日(水)〜5月6日(水)
この日時・期間は、関係省庁の指導等により変更することがあります。

【入構について】
学生および来訪者の構内立ち入りを原則として禁止し、キャンパス内への入構は、特別に許可を得た場合に限ることとします。

【窓口受付時間および受付体制について】
原則として土日を除く9時〜16時に短縮します。メールまたはお電話でのお問い合わせは以下の連絡先をご利用ください。
この間、職員の出勤体制を最小限とするため、回答に時間を要する場合がありますので、予めご了承ください。

(連絡先)
ヤマザキ動物専門学校 渋谷キャンパス2号館
TEL:03-5454-1101 mail:info@yamazaki.ac.jp

----------------------------------------------------------------------------------------------------
【新入生および在校生の皆さんへ】

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、本校の入学式は令和2年5月8日(金)に、また授業開始は令和2年5月11日(月)に延期されることが決定しました。
以上のことから、新年度の連絡事項および自宅学習の案内等を皆さんに送付しました。 重要な内容となりますので、必ず確認してください。
また、今後の予定等は、随時ホームページに掲載しますので、ご確認ください。

(連絡先)
ヤマザキ動物専門学校 渋谷キャンパス2号館 TEL:03-5454-1101

このページのトップへ


COPYRIGHT (C) YAMAZAKI GAKUEN 2009
学校法人 ヤマザキ学園