ヤマザキ動物専門学校
17/50

16カリキュラム動物看護、動物美容、トレーニングの知識と技術を身に付けた即戦力を養成選択科目は動物看護コースまたはペット関連産業コースを選択して履修することになります。1~3年の年次ごとに900時間を履修し、2,700時間を卒業要件とします。カリキュラムは「愛玩動物看護師法」よる国家試験のカリキュラムに対応できるよう変更する場合があります。専門科目ヒトと動物の共通感染症動物人間関係学アニマルアシステッドセラピー論ペットロス論動物愛護と福祉動物行動学・生態学伴侶動物学産業動物学・実験動物学・野生動物学動物内科看護学動物外科看護学放射線学動物臨床看護学概論動物臨床看護学各論在宅訪問看護学動物臨床栄養学動物臨床検査学動物看護学総合動物基礎看護学実習動物内科看護学実習動物外科看護学実習動物臨床看護学実習動物臨床検査学実習教養教育科目生物学動物文化論動物とアートキャリアマネジメント英語コンピュータリテラシアッセンブリーアワー専門基礎科目生命倫理動物看護学概論動物形態機能学動物生理学動物繁殖学動物病理学動物薬理学専門科目免疫学微生物学感染症学動物看護ソーシャルワーク動物医療関連法規医療安全・公衆衛生学専門科目動物看護臨地実習コンパニオンアニマルケア実習ドッグトレーニング実習アニマルクッキング実習アニマルソーイング実習  エキゾチックアニマル看護学  動物口腔ケア論  動物リハビリテーション論  動物口腔ケア実習  動物リハビリテーション実習  動物看護総合実習  ペット関連産業論  エキゾチックアニマル特性論  動物災害・危機管理論  コンパニオンアニマルケア実習  ドッグトレーニング実習  動物飼育実習選択科目動物実習短期留学研修・ボランティア活動動物看護コース(必修選択)ペット関連産業コース(必修選択)

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る