ヤマザキ動物専門学校
3/48

迎えます「礼節や思いやりの心を大切にする」全ての学習を通して、正しい人生観、社会観、自然観の思想を背景に、学問・技術の修得にとどまらず、礼節や思いやりの心を育み、人として備えるべき教養を重視。「禁煙」2199420042017201620101994年6月27日、学校法人認可。2代目理事長山﨑薫就任。2000年 本校舎2004年、ヤマザキ動物看護短期大学 開学。2017年、創立50周年を迎える本校は、1万人を超える卒業生を送り出した歴史ある専門学校へと成長。2016年、動物愛護の精神を普及啓発する活動の功績が認められ、山﨑薫理事長が環境省より「動物愛護功労者環境大臣表彰」を受賞。2006年 2期松涛校舎2004年 ヤマザキ動物看護短期大学校舎2010年 ヤマザキ学園大学校舎2016年 ヤマザキ学園大学3号館校舎1996年 3期神泉校舎1994年 富ヶ谷校舎 校風(平成6年)(平成16年)(平成22年)(平成28年)(平成29年)コンパニオンアニマルを対象とした生命の教育を行っている本校は創立以来、禁煙です。動物愛護の精神に富む意欲と能力のある入学者に教育の機会を均等に与えるため、50周年を記念し、入学金と学費を改正しました。※詳細は募集要項をご参照ください。TOPICS2010年、姉妹校ヤマザキ学園大学開学。日本初の動物看護学部を設置。

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る