ヤマザキ動物専門学校
4/50

3『動物愛護の精神に則った動物看護教育』本校の掲げる「動物看護」とは、動物たちの本当の幸せを考えることです。人と暮らす動物たちの健康を支え、ケアする「動物看護」を追求することは、創立以来変わらぬヤマザキ学園の基本精神です。1.学内でイヌの飼育は行いません イヌの実習では、一般家庭で家族の一員として愛情を注がれて飼われている モデル犬が協力。毎回違うモデル犬を扱うことで即戦力を養います。2.毛染めやネイルアート等、 動物の健康にそぐわない美容は行いません 動物の健康を守るための美容=グルーミングの知識と技術を身に付けます。3.動物を叱るしつけは行いません 言葉を話せない動物の気持ちをくみ取り、 品種ごとの特性を理解したトレーニング方法を学びます。

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る